Googleポリシーを理解しアルゴリズムに耐える骨太のサイトをつくる(その2)

この記事は1分で読めます

需要

需要とアドセンスの関係

すでに知っているとは思いますが、
アナタがタイトルに含めたキーワードを使って検索したとき、
検索結果の1ページ目に表示されるようでなければ
思うようなアクセスを集めるコトは出来ません。

では、キーワードとはいったい何なのでしょうか?

 

それは、詰まる所、ユーザーの欲求の現れです。

 

そして、ユーザーの欲求が存在する場を商業的=経済的に捉えたものを『市場』と呼んでいます。

 

それでは、私やアナタを含め欲求を持たない人間がいるのでしょうか?

 

 

 

この問いに長い時間を要する人がいるとは思えません。

 

何かを調べるまでもなく

ほぼそんな人間はいない!

と、直感的に答えることができますよね。

 

 

つまり、『どこにでも市場は存在し、需要はある』というコトになります。

 

人ある所に市場は存在し、人はいつも何かを欲するために需要が生れ、需要はキーワードに現れる。

 

というコトなんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 市場
  1. この記事へのコメントはありません。

はるばるのプロフィール

こんにちは、「はるばる」と申します。

今回、50代(アラフィフ世代)の私が
トレンドブログを始めてたった2ヶ月目に、
アドセンスで10万円を達成した方法や、

なんと、2記事だけで5万円を稼いでしまった
秘密の方法を暴露したレポートです!

※現在は配布していません。
もし、どうしても欲しいという方がいらいたら ご連絡下さい。

リーマンショックの波をモロにかぶり
長年勤めてきた会社から突き放されて一旦は無職に。

組織は自分を守ってくれない!
私は強く経済的自立を意識するようになりました。

その為には何をしたら良いのか?
その答えの一つが『アドセンス報酬の獲得』でした。


50代の私でもトレンドブログ開始2ヶ月で月収10万円を達成した方法

このレポートは、私と同じ50代が実践し稼ぐための
ノウハウをギッチリ詰め込んでいます。

環境作りから、その本質と経験に基づいた気づきを
アナタが良く理解できるように優しく説明しています。

副業で+10万円の月収を稼げるようになったら...
アナタの人生が変わり始めると 思いませんか?   

おすすめのサイト

GRAFFIREGTH
Must be great stregth for you!!

個人でも世の中で生き抜く 極めて基準の高いレベルの人間性を惹き出し ぜんざい能力をも引き出す
「最強ビジネス マインド!!」
世の中のビジネスの概念を 根底から覆す男
Sean Yamada
""