wpXクラウド!稼げるサーバーの契約方法

この記事は4分で読めます

ここでは、以下の話をします。

  • wpXクラウドが最適な理由
  • wpXクラウド申し込み方法
  • ネームサーバーの設定

トレンドブログは、
大量のアクセスを集めるコトで収益を得るビジネスモデル。

そのため、ブログ運営ではサーバーに大きな負荷が掛かります。

スポンサードリンク

サーバーはインターネット上の『建物』のようなもので、
そこで言う 性能 とは『土台』のようなものです。

土台がしっかりしていなければ、建物は倒れてしまいマスよね。

私がトレンドブログを始めて2ヶ月で10万円を稼げたのも
『wpXクラウド』を利用した『高性能なサーバー環境を用意する』
というコトが理由の1つに上げられます。

そこで、ココでは

wpXクラウドが最適な理由

を述べておきたいと思います。

 

『wpXクラウド』は、エックスサーバー株式会社が提供する
WordPressに特化したサーバーサービスです。

 

エックスサーバー株式会社がすでに提供している
サーバーサービス『エックスサーバー』は
汎用的なサーバー運営に有効な環境を提供しており、
その速度や安定性は申し分ないものです。

 

ですが、『wpXクラウド』はWordPressに特化するコトで
アクセス過多による後負荷に耐えるコトと
速度(= レスポンス)向上を実現しています。

 

それは、ある時のエックスサーバーのサポートとのやり取りの中で

「(wpXクラウドは)エックスサーバーより速度は上」 

と明言しているコトからも分かります。

 

 

また、wpXクラウドは
WordPressサイトの規模やアクセス状況等に合わせて、
以下の表のように7段階の環境を用意しており、
料金もそれに合わせて
月額500円 ~ 50,000円 とフレキシブルに対応しています。

 

表:wpXクラウドのグレードと主な性能や料金

グレード

転送量目安(1ヶ月)

想定アクセス数
(1ヶ月)

月額料金
(税抜き)

A

300GB

30万pv

500円

B

700GB

50万pv

1,000円

C

1,200GB

150万pv

3,000円

D

2,000GB

250万pv

5,000円

E

2,500GB

500万pv

10,000円

F

3,000GB

1,500万pv

30,000円

X

4,000GB

2,500万pv

50,000円

 

ですから、
アナタのトレンドブログの成長に合わせてグレードを選ぶことができます。

目安としては、以下のように考えておいて下さい。

 

表:wpXクラウドのグレード と アドセンス報酬の目安

wpXクラウドのグレード

アドセンス報酬
(目安)

A

~10万円

B

~30万円

C

30万円以上

 

 

 

wpXクラウドの注意点

wpXクラウドと契約する場合は、以下の点を知っておいて下さい。

 

  • WordPressサイトしか運営できない。
  • 1サーバーに対して1つのWordPressしかインストールできない。
  • メールアカウントを取得することができない 。

 

トレンドブログを運用するだけなら、問題はないと思います。

 

 

wpXクラウド申し込み方法

まずは以下の画像をクリックし...

 

 wpXクラウド  を選んでから
image

 

ページの下の方にある  新規申し込みをする  をクリックします。
image

 

 

お申込みの流れ

後は、「お申込みの流れ」に沿って作業して行けば、
wpXクラウドと契約するコトができます。
image

 

01.メールアドレス登録 を実施後、

件名:【wpX】お申込みメールアドレス確認の送信 のメールが届きます。
image

 

文中の【お申込URL】をすると、サーバーIDを決める画面が表示されます。
image

 

image

 

サーバーIDを半角英数の 3 ~ 12 文字で決め、 検索 をクリックします。

 

IDが使用できる場合、
 【入力したドメイン名】で申し込む  が表示されるので、
クリックして作業を続けましょう。

 

 

会員情報登録フォーム

「会員情報登録フォーム」 を入力したら、
ページの下にサーバーのグレード項目が表示されます。

 

アナタがまだ 10万pv/1ヶ月 を超えた経験がないのなら、
[グレードA] を選んでおいて下さい。

(グレードは後でも変更できます。)

 

 確認画面へ進む 

会員登録を確定する

 

上記をクリックできたら、wpXクラウドの申し込みは終了です。

 

なお、継続して利用するので
無料期間を気にせず料金の支払は済ませましょう

 

 

支払いをする

支払いをする場合は、「wpX管理パネルへのログイン」へ行き、ログイン後
画面左側の『サーバー管理』のメニューから → 契約・会員情報の管理  をクリック。

 

[ → 料金のお支払い ]  をクリック

料金のお支払い   ページで
サーバご契約一覧 にあるサーバーの項目で、更新期間(※1) を決めたら
 お支払い方法を選択する  をクリックし、支払いを済ませます。

 

(※1)更新期間
トレンドブログに対するアナタの本気度にもよりますが、
様子を見ながら作業を進めたいと考えている場合は、
更新期間 を 1ヶ月 とするものアリです。

 

順調に進めば、更新期間を延ばしても良いですし、
グレードの変更も視野に入ってくるコトでしょう。

 

以上で『wpXクラウド!稼げるサーバーの契約方法を』の説明を終了します。

(^ω^)ノ

 

 

ネームサーバーの設定

『wpXクラウド』 との契約が済んだら
次は 『WordPress』 のインストール。

その前に、
ネームサーバーと独自ドメインを紐づける 作業を済ませておきましょう。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 市場
  2. 需要
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

""