トレンドブログで稼げない理由は?「ユーザー目線」の勘違いを正す!

この記事は2分で読めます

こんにちは。 はるばるです。

トレンドブログの調子はどうですか?

「やっぱり、トレンドブログは私には無理」

とか

「トレンドブログって、思ったほど稼げないよぉ」

など

若干、精神的に落ち込んでいるアナタに

今回も、『稼げるヒント』を差し上げますね☆

 

スポンサードリンク

「ユーザー目線」 って言われて
意識して書いていますが
小ざっぱり、アクセスがあつまりません!

 

 

それって本当に「ユーザー目線」?

いや、もうね・・・

私のブログにたどり着いている人は
たぶん、ほとんどの人が

トレンドブログのタイトルは、ユーザー目線で考えろ!

なんてセリフ、
耳にタコが出来るくらい聞いていると思います。

 

私もコンサル生に、小(こ)うるさく言ってますから。

( ; ̄◇ ̄)

 

それでですね、
そうは言っても稼げる人もいれば、稼げない人もいます。

これ、何ででしょうね?

(ο´・ д・)??

 

 

稼げるようになる人は、
先ほどのアドバイスを読んだところで
ユーザー目線の意味って・・・

「(ハッ!)ナルホドそうか! そう考えれば良かったのかっ!』

( ☆。☆) キラーン!!

みたいになって、
その後、怒涛の進撃の巨人になったりします。

 

ですが、そうしたシチュエーションも千差万別で
小進撃で終わったり、相変わらず牛歩だったり、
もっとひどいと、道端で草を食んで(は – んで)いたりします。

道端で草を食む

 

これ、何ででしょうね?(2度目)

(ο´・ д・)??

 

 

 

あぁ、勘違い・・・

稼げないトレンドブロガーの中には
「ユーザー目線」 って言ってるのに

「ユーザーのために」 となっている人がいると思います。

 

一見、同じ様に思える2つですが

「た・め・に」 ってなると

あなたの主観がどっさり流れ込んでくることに
お気づきでしょうか?

 

たとえば・・・

 

子供のために子供を叱っているつもりでも、
子供の立場に立ってみればありがたくもない。

そんな感じです。

 

つまり、自己満足なんですよね。

 

そうした思考で
トレンドキーワードの選定を考えていると
どうなるのか・・・

 

おもいっきり外したキーワードを選ぶ

とか

キーワード選びに迷いが生じます。

 

 

トレンドブログをやっていると分かると思いますが
キーワード選びで一度迷いが生じると
もう、わけの分からない方向に向かっていったりしませんか?

 

それで、選んだ結果のタイトルが
ぜんぜん、上位表示されない状況になったりします。

 

その後、冷静になって考えてみたら

「そんなキーワードで探すワケないじゃん」
(-ω-;)ウーン

てな具合に・・・

 

つまり、「稼げない」 とういうコトですよね (泣

 

 

 

「ユーザーのために」 と 「ユーザー目線」 は別物です。

トレンドブログに必要なのは
あくまでも 「ユーザー目線」 です。

 

とくに、キーワードを選ぶ場合は
そこに集中して下さい。

 

くどく言いますが 「ユーザー目線」 それだけです。

 

それだけを考えて下さい。

 

ために」 的な 自己満足 は 切り捨て ます

 

 

 

ここまで言ってしまったら、出血大サービス!!

ユーザー目線の本質を暴露しましょう!

 

それは・・・

 

ユーザーが本能的に使ってしまう言葉

 

これです。

 

もう少し砕けた表現でいうと 「ぼやき」 ですかね・・・
そんな感覚で捉えるのもアリだと思います。

 

ユーザーが気にするであろうネタ記事で

(それをどこから得るかは、もうお分かりですね ^^)

ユーザーが本能的に使ってしまう言葉を

ユーザーの立場に立って必死になって考えて下さい。

 

そして、決めたら後はアウトプット(= 行動)です!

 

せっかくの 考えた時間 や その結果 を有益なものとするために
行動を起こしましょう☆

一番カンタンな行動は、『書く』ですね☆

なにせ、トレンドブログは書かなきゃ始まりませんから。

 

それでは、今回はこれまでとします。
( ^ω^)ノ

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

""